Groom 新作続 クラシック グルーム メンズ アイブローガイド KQ1510 男眉

Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510

417円 Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510 コスメ、美容、ヘアケア メンズスキンケア、メイク 洗顔料 Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510,/craniopharyngeal220486.html,コスメ、美容、ヘアケア , メンズスキンケア、メイク , 洗顔料,417円,hirai-gr.co.jp Groom 新作続 グルーム メンズ アイブローガイド KQ1510 男眉 417円 Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510 コスメ、美容、ヘアケア メンズスキンケア、メイク 洗顔料 Groom 新作続 グルーム メンズ アイブローガイド KQ1510 男眉 Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510,/craniopharyngeal220486.html,コスメ、美容、ヘアケア , メンズスキンケア、メイク , 洗顔料,417円,hirai-gr.co.jp

417円

Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510

アイブローガイドを眉にあてて、ガイドからはみ出た毛先をカットするだけでモテ眉に


アイブローガイドを眉にあてて、ガイドからはみ出た毛先をカットするだけでモテ眉に

製造元 貝印株式会社
アイブローガイドを眉にあてて、ガイドからはみ出た毛先をカットするだけでモテ眉に
名称
アイブローガイド
内容量
1個
使用方法・用法及び使用上の注意
・眉を整えるための道具です。その目的以外に使用しないでください。
・ガイドの両端が細くとがっていますので、周囲の環境に気をつけ、目、肌等を傷つけないように、鏡を見ながらご使用ください。
・ひどい汚れは中性洗剤を薄く溶かしたぬるま湯で洗い、良くすすいだ後水気をふき取ってください。
・熱したり、無理に曲げたりしないでください。破損の原因となります。
・カミソリをご使用の際は、肌を傷つけないようにご注意ください。また、刃はガイドにあてないでください。刃が破損したり、ガイドが傷つき肌を傷つける原因となります。
・眉間には個人差があります。自眉に合わない場合、縦横にずらして左右片方ずつあわせてご使用いただくと自然な形に仕上がります。
保管および取扱い上の注意
・お子様の手の届かないところに保管してください。
原材料
・本体 ABS樹脂
発売元、製造元、輸入元又は販売元、消費者相談窓口
貝印株式会社東京都千代田区岩本町3-9-5電話:0120-016-410
原産国
日本
商品区分
化粧品

Groom(グルーム) メンズ アイブローガイド 男眉 KQ1510

形を整えるのにも使えますし、長さを整えるのにも使えてとても便利なアイテムだと思います!ほかのバリエーションも買ってみようと思います。
敏速な対応、丁寧な梱包大変満足しています、また利用したいと思います
発送までに時間がかかり問い合わせしましたが丁寧にお返事を頂き安心しました。 商品も使いやすく活躍してます。
眉毛を整えるのは、男性にとって至難の業ですが、これを使えば、簡単に、綺麗に、短時間で整えることが出来るので、オススメです。

大阪府立大学学術情報リポジトリ OPERA

大阪公立大学学術機関リポジトリは、大阪公立大学、大阪府立大学で生産された教育研究成果等を電子的に蓄積・保存し、インターネットを通じて学内外へ発信するためのものです。

2022年4月1日 大阪公立大学が開学しました。


オープンアクセス方針を説明した動画が公開されました。

(すべて、大阪府立大学YouTubeチャンネル(OPU Channel)にて公開)
作成日:2020年12月

研究者インタビューを公開しました。

こちらからご覧ください。


2021.10.25国際オープンアクセスウィーク2021のお知らせ
2020.2.17公開シンポジウム「オープンアクセス:これまでとこれから」(2019年12月17日開催)
の資料を公開しました。
2019.10.21国際オープンアクセスウィーク2019のお知らせ
2019.9.10大阪府立大学学術情報リポジトリOPERAは国立情報学研究所(NII)が提供する共用リポジトリサービスJAIRO Cloudに移行しました。
詳細はこちらのページをご覧ください。
2017.4.3公立大学法人大阪府立大学のオープンアクセス方針を策定
2011.11.18大阪府立大学発行の紀要一覧ページを作成しました。
過去のお知らせ(2017~2021年度)
過去のお知らせ(2022年度~)
 
OPERAコンテンツ

ご利用にあたって

  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の著作権は、著者、出版社(学協会)などが有します。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用については、著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内で行ってください。
  • 著作権法に規定されている私的使用や引用などの範囲内を超える利用を行う場合には、著作権者の許諾が必要です。
  • 本リポジトリに登録されている学術研究成果物の利用によって生じたいかなる損害または不利益について、本学は一斉の責任を負いません。
  • 著作権者の許諾が得られた範囲内で公開しているため、出版されたものとレイアウト等が違う場合があります。
 

All items in OPERA are protected by original copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.
 

 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

お問い合わせ

大阪府立大学  学術情報課
TEL : 072-254-9159
E-Mail : gr-gakj-nk-repo[at]omu.ac.jp
 ([at]を半角の@に変換してください。)